Toggle

LUSTY☆ラスティホームページ

LUSTY☆ラスティホームページ

イベント

凸凹を走るために意識したいこととは!??(*_*)

jetcoaster06-DSC_1366
こんにちは!
日本列島、西日本を中心に台風が近づいています!
十分に十分にご注意くださいませ( ; ゜Д゜)

さて、先週末は
ランニングレッスンでございまして、
チコ様が追い込みコースとして走っている
湾岸線沿い、通称「コブ」を走ってまいりました!!

なかなか素敵なコースで、
長めの距離の凸凹を攻める感じになります。

登りと下りで、終わってみたら
膝に負担がかかりすぎて、痛めてしまったり
フラフラで歩けなくなったり、、、
マラソン本番では、ペースが乱れてしまうランキングで、上位に入ってきます苦笑、、、

では、どのようにして攻略すればいいのでしょうか??
それは、、

坂道(凸凹)のための走り方を身につける!

、、、にこしたことはないですが、
なかなか難しいので、あることを意識して、
それを黙々とこなしていく、
そうすれば徐々に身についていきます(≧∇≦)

まず一つめは、
腕の振りをちょっと大袈裟にする!です。

とにかく、膝に負担がかからないようにして
膝を(温存)せねばなりません。
そのために、腕の振りを大胆にして、
膝にかかる衝撃を和らげながら進みます。

登りは、スキーのクロスカントリーのように、
見えないストックを持つイメージで、
後ろに大きく振りながら走ります。

下りは、背筋を少しのばし気味で、
ペンギン歩きのようにして、
こぎみよく、トントントントンと下りていきます。

二つめは、
着地は、おへその真下、を常に意識する!!

平地を走るのと同じで、これは基本ですが、
凸凹では意外と意識しやすく、お腹で衝撃を和らげながら走るイメージで、足を運びます。

3つ目は、
登り下りではない、
これは、、、もはや、、平地だ!!!
と念仏のように、唱えながら走る!!(笑)

これは、チコ様の坂を攻める際の意識づけです。
これ、意外と大事です。

まだまだありますが、
続きは是非レッスンで、生でお聞き頂きたいです(^3^)

お気軽にお問い合わせ、お待ちしております。

info☆lusty-inc.com
※送信の際は、☆を@に換えてくださいね。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top