Toggle

LUSTY☆ラスティホームページ

LUSTY☆ラスティホームページ

ランニング・マラソン

寒い日のランニングは、腹冷え厳禁ですけども、、、(>_<)

images
こんにちは!(*≧∀≦*)

昨日はこちら関西でも雪が降りまして、雪の中RUNを楽しもうと、外に出たら
みぞれに変わってずぶ濡れで走ってきました(笑)
寒いのは難儀ですが、体を暖めすぎるのも
実はNGなんですよね~(>_<) ちょうど昨日の夜のニュースで、がっつりランニングしている女性にインタビューしていて、 「寒くないですか?」 という質問に対して 「お腹にカイロを貼ってるので大丈夫です!」 と、回答されていました。 ウォーキングくらいなら、お腹にカイロを貼っても 問題ないでしょう、 しかし!ランニングという、 自発的に体を暖める速度が速く、強度があるような 運動をする時には、 むしろ暖めすぎたり、発汗が無理やりな感じで促進されてしまい、 運動が終わったあとに、お腹回りが熱くなりすぎたり、汗が大量で、冷えてしまい、逆に体調を崩すということにもなりかねません(^o^;) カイロでは暖めすぎてしまうならば、 どうすればいいか? レースならば、ゼッケンをお腹辺りに付けて 冷風を防ぐ程度で全然OKです(^3^) 練習や、日々のランニングならば 便利なものがありまして、 それは、、、腹巻きです!(笑)(*≧∀≦*) 今はスポーツ腹巻きなる便利なアイテムがありますが、100円ショップでも買える??であろう、 腹巻き一枚を巻いておくだけで大丈夫です(^3^) 基本的に、体を暖めるのは、運動によって自発的に。 首回りや手や、足首や、お腹回りは、手袋やネックウォーマーや、腹巻きなんかで保護するだけ。 と考えて頂けたら良いのかな~と思います(*≧∀≦*) もう少ししたら、春の兆しが見え始めるらしいので 寒い間は是非、余分な冷えにご注意頂いて、快適なランニング生活をお楽しみくださいね~(*≧∀≦*)

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top