Toggle

LUSTY☆ラスティホームページ

LUSTY☆ラスティホームページ

ランニング・マラソン

マスクつけて走る派?つけない派??

vol5_s1
ハイサ~イ(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)
昨夜のケンミンショーで、沖縄おでんやってましたね(笑)
めちゃくちゃ美味しそうでした!!
おでんが更に美味しく感じる冬が過ぎ、春がやってきます(^3^)

春といえば、、、、
花粉、、、

花粉というキーワードを聞くだけで、鼻がムズムズ
目がカユカユという方もたくさんおられます。

そんな状況でも、ランニングはやりたい!
そんな方、マスクをつけて走る方もよく見かけます!

これ、果たして効果はあるのでしょうか??

マスク自体の、花粉やウイルス、ほこりなどを防いでくれる効果は、そのさまざまな状況や
マスク自体の性能、コンディションなどで変わってきますが、
たくさん息を吸う吐くを繰り返す有酸素運動なので、
隙間からたくさんの空気が出入りします。

それほど効果が絶大か?と言われますと、???です(^o^;)

しかし、実際につけて走るとあることに気がつきます。

そう!

息が苦しくなる
マスクの中に異様に汗やら水蒸気の雫やらで
びしょびしょになる、、、など。

これらは、実は様々な効能を産み出しています!

息が苦しいということは、
心肺機能が刺激されているので、体力向上になります。
持久力アップにも繋がりますね。

マスクの中が暑い、
つまり、顔に汗をかいて、無駄な水分が出ていくので
小顔や美顔効果が見込まれそうな感じがしますよね!?

高地にいくと息が苦しいので、あえて高地で合宿を
するマラソンランナーもかなり増えています。

夏場はさすがに暑いですが、
マスクRUNは、実はかなりの可能性を秘めているのかもしれませんね(*≧∀≦*)

信じるか信じないかは、、、、

マスク次第ですっ!!

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top